障害者の婚活

【極秘】既婚障害者が障害者は結婚できない3つの理由を解説|障害者でも条件を満たせば結婚できる

  • 障害者だけど結婚したい……
  • 障害者は結婚できない?

障害者は結婚できない、結婚は難しいと言われています。

「障がい者総合研究所」さんの「障がい者の結婚に関する意識調査」によると障害者の未婚率は7割を上回り、障がい別の未婚者は精神障がい者が身体障がい者に比べ約1.2倍高いという結果が出ています。

こちらの調査の通り現実的には結婚している障害者は少ないですが、一方で障害者でも結婚している人はいます。

実際に私自身も障害者ですが結婚していますし、周りの障害者でも結婚している人はいます。

えぬ

障害者でも結婚はできる♪

本記事では既婚障害者である私が「障害者が結婚できないと言われる3つの理由」「障害者でも結婚する方法」をお伝えします。

障害者の婚活手順

ここでは婚活を成功させる手順を紹介します。

■まずは無料診断で理想の相手を知る

えぬ

いきなり結婚相談所を検討する必要はありません。まずはオーネットの無料 結婚チャンテストでは自分にピッタリの相手を確認しましょう。

  • 実際の会員データから無料で自分にピッタリのパートナー像が分かります。
  • オーネットへの入会不要
  • 仮に無料診断を利用しても、しつこい勧誘の心配は不要です。
  • 理想のパートナー像を知ると今後の婚活に有利になる。
無料の結婚チャンステストでは2分で理想のパートナーが分かります。

無料診断をしないまま結婚相談所を検討すると自分にとって理想の相手が分からないまま婚活を始める事になります。

障害者の結婚が難しい3つの理由

障害者の結婚が難しい理由は次の3つです。

障害者の結婚が難しい理由
  • 経済的に不安定
  • 日常生活で相手に負担をかける
  • 出会いが少ない

それではそれぞれ解説していきます。

①経済的に不安定

障害者の平均年収は健常者に比べて低い傾向にあります。 

健常者の平均年収は400万円です。 

一方で障害者は身体、知的、精神の障害によって多少の幅はありますが、平均年収は200万円~300万円と健常者よりも低いです。

えぬ

健常者に比べて障害者の平均年収は低い…

人によってはこれに障害年金がプラスで支給されますが、年間で50万円~100万円なので元々の年収が高い人でギリギリ健常者の平均年収に近づくくらいです。

年収を上げるにはどうすればいいか?

dodaチャレンジなどの障害者向け転職エージェントを利用して年収が高い業界、職種に転職する事です。

えぬ

転職することで年収が大幅アップする可能性アリ

【2021年最新】大手企業で働く障害者がオススメする障害者向け就活サイト7選

②日常生活で相手に負担をかける

障害者と結婚する場合にハードルとなるのが自分の障害がパートナーとなる人にとってどれくらいの負担がかかるかです。

えぬ

パートナーの負担になってしまう….

1人暮らしができたり、自分で病院や会社に行ったりと普通の生活ができるレベルがあればパートナーへの負担は少ないでしょう。

③出会いが少ない

最後は出会いが少ないという理由です。

健常者に比べて活動範囲が制限されやすいので異性と出会う機会が人によっては少なかったりします。

ただでさえ健常者よりも付き合うのが難しい状況の中で出会いの数が少ないとなると交際に至る異性と出会うのが難しいです。

えぬ

障害者は健常者に比べて出会いが少ない

簡単に出会いを増やすならマッチングアプリを使いましょう。

極秘|既婚障害者が教える恋人の探し方_オススメのマッチングアプリ7選から出会う

障害者でも結婚する方法

反対に障害者でも結婚している人は自立した生活ができている人です。

もちろん全ての人に当てはまる訳ではありませんが、周りの障害者を見ていると結婚している障害者の多くは自立した生活ができています。

「会社で働いていて自立した生活ができてるけど恋人がいない・・・」

自立した生活ができている人で恋人が出来ない人は圧倒的に出会いの数が少ない可能性があります。

えぬ

出会いが少ないと恋人ができにくいのは健常者、障害者のともに同じ…

学校や職場で出会う異性だけでは出会いの数が少ないので積極的に出会いの場に参加しましょう。

全体の69%がマッチングアプリで相手を見つけています。

えぬ

スマホ1台で相手を探せるので気軽に始められるため使う人が多いです。

【既婚障害者が教える】恋人の探し方_結論:マッチングアプリで出会う

お金をある程度かけてもいいなら「結婚相談所」がオススメです。

えぬ

結婚前提のパートナー探しなら「結婚相談所」がオススメ

結婚相談所がオススメな理由
  1. 利用者が結婚を目的として活動しているため本気度がマッチングアプリとは比べ物にならない。
  2. 譲れない自分の条件でパートナーを探せる
  3. 婚活のプロであるコンシェルジュがサポートしてくれるので相手探しから結婚まで効率的に進められる。
  4. 結婚相談所を利用すると1年以内に結婚する人が多い。
  5. 会員数の分だけ出会いの数が増える。結果的に自分の理想に近いパートナーに出会いやすい
えぬ

ここからは数ある結婚相談所の中から特にオススメの結婚相談所を紹介します。

以前、障害者のフォロワー2000人に対して結婚相談所の対する意識調査を行いました。

障害者の婚活として結婚相談所はアリだと思いますか?
(結婚相談所に関する障害者の意識調査)
アリ
47.6%
(お金があれば)アリ
42.9%
なし
9.5%

結果をみると約9割の障害者の婚活として結婚相談所を利用するのはアリと回答しています。

結婚相談所と言えば「お金」がかかるイメージが強いですが、パートナーエージェントなら3ヶ月のマッチング0なら登録料返金保証がついているので安心して利用できます。

  • 3か月以内にマッチング成立がなければ、登録料全額返金!
  • 成婚コンシェルジュによる1 to 1の質のサポート
  • 本気度の高い男女が多く入会1年以内の交際率93.1%、成婚率27.2%と高い実績
無料で資料請求できます!

公式LINEで個別相談を受付中

  • 記事内容で質問したい
  • 個別の悩み相談をしたい

という方向けに公式LINEで無料相談を受け付けています。
公式LINEに登録して私に相談内容を送ってください。

障害者は恋愛、結婚、就活、働き方と健常者の倍以上に悩み事が多いですよね。

周りに障害者の知り合いが少なく相談できる相手はいない……

1人で悩み続けるのは苦しいですよね?

もう1人で悩み続ける必要はありません。

そんなあなたの悩みを少しでも解決するためにこのLINEを作りました。

障害者の恋愛、結婚、就活、働き方とメッセージいただければ一緒に解決できるようサポートします!

障害に負けず幸せな人生を歩んでいきましょう!

Youtubeでは裏話を話しています。

2022年よりYoutubeチャンネルを開設しました。

Youtubeではブログでは語れない障害者の恋愛、婚活、就活、仕事の悩みを解説しています。

今すぐ動画をチェックする

動画を観て「参考になる」「次も観たい」と思ったら高評価&チャンネル登録をお願いします!!

障害者からの恋愛、仕事の悩みを受付中
無料個別相談はこちら!
障害者からの恋愛、仕事の悩みを受付中
無料個別相談はこちら!