出会い

友達募集はもう卒業?障害者の友達との出会い方を紹介します。

こんな悩みありませんか?
  • 社会人になってから友達作りに悩んでいる。
  • 気軽に病気を打ち明けられる友人がほしい。

本記事では過去に100名近い障害者から人生相談を受けてきた障害者が「障害者にオススメの友達作り方」について解説します。

この記事を読むことで障害者の友達作りに関する悩みが解決します。

これから友達がほしい障害者の方、社会人になってから友達作りが苦手になり悩んでいる障害者にとって必見の内容です。

障害者にオススメのマッチングアプリ

マリッシュ※障害者に理解のコミュニティがある

  • 真剣な出会いを求める方が多く恋活/婚活として利用される
  • 16秒に1組マッチングして平均3ヶ月以内にカップルになる
  • 一部機能を除き男女共に無料
  • 障害に理解のあるコミュニティがあるので障害者と相手が知ったうえで恋人探しができる。
  • 当サイトの人気No.1
今すぐ障害者向けコミュニティを覗いてみる

マリッシュ体験談はこちら

【体験談】マリッシュで精神障害者が看護師の恋人を作った話_デートの様子も紹介!

☑マッチングアプリと合わせて恋愛診断で自分に合う異性のタイプを知る

えぬ

マッチングアプリの登録と合わせてオーネットの無料のチャンステストで自分にピッタリの相手を確認しましょう。

  • 実際の会員データから無料で自分にピッタリの相手が分かります。
  • オーネットへの入会不要
  • 仮に無料診断を利用しても、しつこい勧誘の心配は不要です。
  • 理想のパートナー像を知ると今後の婚活に有利になる。
無料の結婚チャンステストでは2分で理想のパートナーが分かります。
今すぐ無料で質問・相談する!

障害者の友達作りが難しい理由

障害者は友達を作るハードルが高く「なかなか仲のいい友達ができない」と悩む人が多いです。

私もたくさんの方から友達が出来なくて困っているという相談を受けました。

障害者の友達作りが難しいのには、大きく分けて2つ理由があります。

障害者に友達が出来にくい理由2つ
  • 学校の時と違い病気を打ち明けづらい
  • 会社以外に新しい交流がない

それぞれ解説していきます。

学校の時と違い病気を打ち明けづらい

社会人になると、学生の時よりも自分の病気を打ち明けづらくなります。

関わる人の数が少なくなるのも、友達を作りづらい原因だからです。

また、学生の間は先生や親のフォローもあり、変な噂やいじめが大きくなりにくいですが、社会人になるとそうはいきません。

職場の人に病気を打ち明けるには、勇気が必要です。私も職場では、病気の話を気楽にできませんでした。

  • 「病気を理解してくれなかったらどうしよう」
  • 「変な噂を流されるかも…」
  • 「ひどいことをいわれたら嫌だな」

このように会社で病気を打ち明けるのは、心配ごとの方が大きいです。

そのため会社では病気を打ち明けづらくなります。

会社以外に新しい交流がない

社会人になると会社以外での新しい出会いのチャンスが減ってしまいます。

当たり前ですが触れ合える人数が少ない分、気の合う人・信頼できる人を見つけにくくなります。

仕事が忙しいと自由に遊べる時間も減るので、友達との交流を広げる機会も少なくなってしまいます。

  • 仕事が忙しくて帰りが遅い
  • 仕事が終わってから出かける体力がない
  • 休みの日は家でゆっくりしていたい

障害があると行ける場所や活動が制限されることも多いので、新しい出会いを探すのは大変です。

障害者にオススメの友達の作り方3選

友達を作るには、まず新しい出会いを増やすのが大切という話をしました。

「でも、どうやって出会いを増やせばいいの?」と心配になりますよね。

ここからは、社会人の障害者でも出会いを増やせる方法を具体的に3つ紹介していきます。

障害者にオススメの友達の作り方3選

  • SNSで同じ病気の人を探す
  • 同じ趣味をもつコミュニティに参加する
  • マッチングアプリで友達を作る

SNSで同じ病気の人を探す

SNSなら簡単に同じ病気の人を探せます。

同じ病気を持つ人なら病気のことを理解してくれますし、お互いに共感できる部分が多いです。

病気に間違った偏見を持たれることも少ないです。

  • 生活上での大変なこと
  • 職場での人間関係での悩み
  • 病気の心配ごと

一緒に話せる話題も多く、気を使う必要がないので気楽に会話を楽しめます。

病気を理解してくれるので、同じ病気を持つ人とはいい友達関係を築きやすいです。

同じ病気の人を探せるSNSには次のような物があります。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

SNSの検索機能を使えば、同じ病気や障害の人を簡単に見つけられるのでお手軽です。

自分にあうSNSを見つけて、友達を探してみましょう。

同じ趣味を持つコミュニティに参加する

同じ趣味を持つ人のコミュニティに参加すれば新しい出会いが増えます。

興味のあるジャンルが同じなので、何の話をしようかとアレコレ考えなくても、会話が自然と盛り上がるのもメリットですね。

  • マンガ
  • 写真
  • スポーツ
  • プラモデル
  • 音楽

趣味の合う友達がほしい時には、特にコミュニティがおススメです。

趣味以外に障害や病気についての話がしたい時は、障害者だけが参加できるコミュニティに参加してみるのもいいですよ。

調べたところ、LINEには下のようなコミュニティがありました。

  • 車椅子の会
  • 難病や障害や難治性の病気をお持ちの方の集い
  • 大人の発達障害(自閉症スペクトラム)の集い

他にもたくさんのコミュニティがあります。

障害者だけが参加できるコミュニティなら、共感してくれる友達も見つけやすいですね。

  • 病気の悩み相談
  • 障害者の生活の知恵
  • 職場では相談できない悩み

職場の人とは違い、なんでも気軽に相談できます。

「雰囲気が合わないな」と思ったら退出ボタンを押すだけと、簡単なので気楽に参加できます。

マッチングアプリで友達を作る

マッチングアプリなら1度にたくさんの人と出会えます。

それを聞くと「え!?マッチングアプリって恋人や結婚相手を探すものじゃないの?」と思いますよね?

恋人を探す方法として最近注目されているマッチングアプリですが、実は友達探しにもピッタリなんです!

たとえば「マリッシュ」なら、利用目的に「まずは友達を増やしたい」という項目があります。

  • 真剣な出会いを求める方が多く恋活/婚活として利用される
  • 16秒に1組マッチングして平均3ヶ月以内にカップルになる
  • 一部機能を除き男女共に無料
  • 障害に理解のあるコミュニティがあるので障害者と相手が知ったうえで恋人探しができる。
  • 当サイトの人気No.1
今すぐ障害者向けコミュニティを覗いてみる

マリッシュの選べる利用目的はこちら。

  • まずは友達を増やしたい
  • 恋人を見つけたい
  • 結婚前提の恋人を見つけたい
  • 結婚相手を見つけたい
  • いろいろ見つけたい

友達がほしい人は、利用目的を「まずは友達を見つけたい」もしくは「いろいろ見つけたい」に設定すればオーケーです。

簡単ですよね?
ちなみに「マリッシュ」は登録も無料なので誰でも気軽に友達を探せます。

マリッシュ以外にも、マッチングアプリはたくさんあります。

障害者におススメのマッチングアプリをまとめた記事はこちら。

極秘|既婚障害者が教える恋人の探し方_オススメのマッチングアプリ7選から出会う

マッチングアプリは、SNSやコミュニティよりも、個別でのやり取りがしやすいのもメリットです。

そのため「特定の人と仲を深めたい!」という方には、特にマッチングアプリがオススメです。

友達作りにマッチングアプリがオススメなポイント8つ
  • 障害に理解のある人を探しやすい
  • 異性の友達と出会えるチャンスがある
  • 登録者が多いので、いろんな人に出会える
  • 登録もカンタンで、気軽に使える
  • 無料で登録出来て、コスパがいい
  • 友達と恋人を同時に探せる
  • 趣味や住んでいる地域をしぼって出会いを探すことも可能
  • 恋人ができる可能性が高い

マッチングアプリに登録している人は「本気で出会いがほしい!」と思っている人が多いので、早く友達を探したい人には特にオススメです。

趣味や住んでいる場所を絞ることもできるので、仲が深まれば実際に会って、一緒に出掛けることもできますね。

異性の友達なら、そのまま恋愛に発展することもあります。

実際にマッチングアプリで恋人を見つけた人の記事もこちらで紹介しています。

マッチングアプリで恋人を見つけた20代発達障害者女性の恋愛体験談

障害をプロフィールに書いておけば、障害に理解のある人からメッセージが届くこともあります。

障害者が友達を増やす方法3選
  • SNSで同じ病気の人を探す
  • 同じ趣味をもつコミュニティに参加する
  • マッチングアプリで友達を作る

社会人になって友達作りに悩んでいる人は、積極的に出会いを増やしましょう。

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事でも紹介しています。

極秘|既婚障害者が教える恋人の探し方_オススメのマッチングアプリ7選から出会う

スマホ1つがあれば、時間も場所も制限されずに気の合う友達を作ることができます。

  • 「病気を打ち明けられる人が近くにいない」
  • 「新しい出会いがない」
  • 「気の合う友達を作りたい」

友達作りでの悩みがある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

公式LINEで個別相談を受付中

  • 記事内容で質問したい
  • 個別の悩み相談をしたい

という方向けに公式LINEで無料相談を受け付けています。
下記のボタンから友達追加をして私にメッセージを送ってください。

今すぐ無料で質問・相談する!

障害者は恋愛、結婚、就活、働き方と健常者の倍以上に悩み事が多いですよね。

周りに障害者の知り合いが少なく相談できる相手はいない……

1人で悩み続けるのは苦しいですよね?

もう1人で悩み続ける必要はありません。

そんなあなたの悩みを少しでも解決するためにこのLINEを作りました。

障害者の恋愛、結婚、就活、働き方とメッセージいただければ一緒に解決できるようサポートします!

障害に負けず幸せな人生を歩んでいきましょう!

Youtubeでは裏話を話しています。

2022年よりYoutubeチャンネルを開設しました。

Youtubeではブログでは語れない障害者の恋愛、婚活、就活、仕事の悩みを解説しています。

今すぐ動画をチェックする

動画を観て「参考になる」「次も観たい」と思ったら高評価&チャンネル登録をお願いします!!

Youtubeで障害者の悩みを解説!
Youtubeはこちら
Youtubeで障害者の悩みを解説!
Youtubeはこちら