障害者の結婚

障害者の婚活マニュアル_障害者が最短で結婚する方法は出会いの数を増やす事

  • 将来的に親が亡くなった時を想像すると寂しく不安になる….
  • 周りの健常者は恋人がいたり結婚してパートナーがいたりする。
  • 年齢が進むにつれて周りが結婚していき寂しい。
  • 出会いが少なく将来のパートナーになりそうな人もいない……

年齢がすすむにつれて結婚を意識するようになり結婚したい欲が強くなっていませんか?障がい者総合研究所の調査によると配偶者のいる障害者は26%となっています。

この数字だけ見ても障害者の結婚は難しい事が分かります。

障害者の結婚が難しいとされる理由として3つあります。

障害者の結婚が難しいとされる理由

①日常生活で相手に負担をかける

②経済的に不安定

③出会いが少ない

この記事では既婚障害者の私が

  • 障害者の結婚が難しいとされる理由
  • 障害者が最短で結婚する方法

について解説します。

障害者の婚活手順

障害者の婚活手順は次のSTEPです。

STEP1:まずは無料診断で理想の相手を知る

えぬ

いきなり結婚相談所を検討する必要はありません。まずはツヴァイの無料結婚診断テストでは自分にピッタリの相手を確認しましょう。

  • 実際の会員データ9万人から無料で自分にピッタリの相手を3名紹介
  • ツヴァイへの入会不要。仮に無料診断を利用しても、しつこい勧誘はありません
  • 診断では自分の恋愛傾向も数値化して具体的に分かります。
  • 理想のパートナー像、恋愛傾向を知ると今後の婚活に有利になる。
無料の結婚診断テストでは2分で理想のパートナーが分かります。

無料診断をしないまま結婚相談所を検討すると自分にとって理想の相手が分からないまま婚活を始める事になります。

デメリット
  • 婚活期間が長くなり婚活費用が増えてしまう
  • 自分にアンマッチな人とお見合いをして時間を無駄にする

STEP2:結婚相談所の資料請求を行う。

理想のパートナーが分かったら次は結婚相談所の資料請求を行います。

えぬ

正直いきなり入会する必要はありません。まずは無料の資料請求でどんな結婚相談所があるかを見てみましょう。

とはいえ、せっかく資料請求をするなら実績豊富な結婚相談所にしましょう。

当サイトで最もオススメしている結婚相談所はパートナーエージェントです。

まずはパートナーエージェント公式サイトから資料請求を始めてみましょう。

  • 本気度の高い男女が多く入会1年以内の交際率93.1%なので業界人気No.1
  • 社名の書いていない封筒で届くから家族や友人にバレる心配はありません。
  • もちろん無料でしつこい勧誘はありません。
  • 入会4ヶ月以内の成婚の実績が最も多い!
  • 3か月以内にマッチング成立がなければ、登録料全額返金!
  • 成婚コンシェルジュによる1 to 1の質のサポート
無料の資料請求は簡単3ステップ。たったの2分で完了!!

障害者の結婚が難しいとされる理由

①日常生活で相手に負担をかける

最初に理由として挙げられるのが「日常生活で相手に負担をかける」です。病気によって普通の人と同じ生活が出来ず日常生活で不便を感じるかもしれません。

そのため結婚相手にも自分の病気のせいで負担をかけるのではないか?と不安を感じます。ただ自分の1人で日常生活ができる、相手が理解している場合は問題ないと思います。

私自身も病気のせいで疲れやすかったり運動制限がありますが妻は理解してくれてますし、できる範囲のことでカバーしています。

②経済的に不安定

健常者の平均年収は400万円です。

一方で障害者は身体、知的、精神の障害によって多少の幅はありますが、平均年収は200万円~300万円と健常者よりも低いです。

平均年収
健常者400万円
障害者200~300万円

そのため結婚した場合に相手に経済的な負担をかけてしまうと考えてしまいます。ただ最近は夫婦共働きが多くなっています。

共働きで生活をするならそこまで心配する必要はないかと思います。

ただ現状の年収では経済的に不安定と感じるなら正社員もしくは給与の高い非正規雇用で働く事をオススメします。

とはいえ1人で就職活動をするのはオススメしません。障害者の就職活動は見つけにくい優良求人を探したり面接で自分の病気を説明したりと健常者の就職活動以上に大変です。

1人でやると「なかなか良い求人を見つけられない」「面接でうまく自分の病気を説明できない」といった悩みが出てきます。

ただエラビバやdodaチャレンジといった障害者向け就活サイトに登録すると障害者の就活に精通した就活エージェントが専属でつきサポートしてくれます。しかも無料で利用できるので使わない理由はありません。

\会員登録して正社員求人を探す/

会員登録はこちらをクリック

他のオススメの障害者向け就活サイトはこちらで紹介しています。

【2021年最新】元採用担当の障害者がオススメする障害者向け就活サイト7選

③出会いが少ない

最後は「出会いが少ない」です。

健常者に比べて活動範囲が制限されやすいので異性と出会う機会が人によっては少なかったりします。

学生なら学校、社会人なら職場と家の往復だけでは異性と出会う機会が少ないです。

ただでさえ健常者よりも付き合うのが難しい状況の中で出会いの数が少ないとなると交際に至る異性と出会うのが難しいです。

障害者が結婚する方法

さてここまで障害者の結婚が難しいとされる理由について解説してきました。

最後の「③出会いが少ない」に関しては出会いの数を増やす事が必要があります。

とはいえライトな交際の延長で結婚ではなく結婚を前提とした婚活をするなら同じく結婚相手を探している結婚相談所を利用しましょう。

結婚相談所を利用するにはお金がかかりますが、効率良く最短で結婚相談所を利用して結婚相手を探した方が時間とお金の両方でコスパが良いです。

えぬ

まずは出会いの数を増やそう

結婚相談所で将来のパートナーを見つける

健常者に比べて活動範囲が制限されやすいので異性と出会う機会が人によっては少なかったりします。

学生なら学校、社会人なら職場と家の往復だけでは異性と出会う機会が少ないです。ただでさえ健常者よりも付き合うのが難しい状況の中で出会いの数が少ないとなると交際に至る異性と出会うのが難しいです。

そこでオススメなのが結婚相談所を利用する事です。

結婚相談所を利用するにはお金がかかりますが、効率良く最短で結婚相談所を利用して結婚相手を探した方が時間とお金の両方でコスパが良いです。

出会いを求めるためだけにコミュニティに参加したり、ライトな付き合いが多いマッチングアプリに登録したりして遠回りするのはやめましょう。

婚活するなら時間とお金の無駄遣いです。

数ある結婚相談所の中でオススメするのは「スマリッジ」です。

スマリッジが選べる理由は次の通りです。。

スマリッジが選ばれる理由
  1. 会員数5.2万人と圧倒的な会員数
  2. 登録からお見合いまで完全オンラインで進められる
  3. 成婚から退会までの平均活動期間5.4ヶ月と短い
  4. 「地域割」「U28割」「シングル親割」など割引サービスが充実している
  5. 3ヶ月見合いができない場合「全額返金保証」がある
  6. 月会費9900円→0円になる期間限定キャンペーンがある

上記がスマリッジが選ばれる理由です、

結婚相談所と言えば「高額」「通うのが面倒」といったイメージがあります。

しかしスマリッジは登録からお見合いまでをオンラインで行えるので結婚相談所に通いづめる手間が不要です。

えぬ

スマリッジなら忙しい合間で婚活を進められる!!

また「結婚相談所」の多くは入会費に数万円払い、毎月の会費でも数万円払うという高額イメージがあります。

しかしスマリッジは初回登録料6600円、月会費9900円と一般的な結婚相談所に比べて格安です。また実際に成婚した時にかかる成婚料もスマリッジでも0円です。

初回登録料月会費成婚料
スマリッジ6600円9900円0円
一般的な結婚相談所の相場3万円~10万円2~3万円5万円

一般的な結婚相談所の相場と比べてもスマリッジがはるかに安い事が分かります。

またスマリッジでは初月の月会費9900円が0円になる期間限定キャンペーンを開催しています。

\期間限定キャンペーン開催中/

今すぐ理想の相手を探す!

初めて結婚相談所を利用する人にとって、いきなり登録したするのはハードルを高く感じ後回しにしたくなるでしょう。ただこの記事を読んだら今すぐ行動する事をオススメします。

先延ばしをしてタブを閉じれば、100%腰が重くなり最終的には登録するのを忘れてしまうからです。

想像してみてください。

数か月後に婚約者ができているあなたを

友達や家族に結婚を考えている恋人を紹介しているあなたを

先ほど紹介した結婚相談所を利用してあなたの病気を理解してくれる最高のパートナーを見つけましょう。