障害者の就職活動

障害者雇用プログラマーは未経験でも可能か?未経験でもプログラマーになる方法を解説

こんな悩みありませんか?
  • プログラミングの職種なら条件良く働けるのでは考えているけど実態が分からないので知りたい。
  • 未経験でも障害者雇用のプログラマーになる方法を知りたい。

本記事では過去に100名近い障害者から就職相談を受けてきた私が「障害者雇用のプログラマーは未経験でも可能か?」について解説します。

この記事を読むことで障害者雇用のプログラマーの魅力だけでなく未経験でも就職できる方法が分かります。

これから障害者雇用のプログラマーを目指している障害者はもちろん、障害者雇用のプログラマーに興味のあるにとって必見の内容です。

本記事の著者「えぬ」プロフィール

先天性の身体障害を持つ男性。障害者の恋愛や就職に苦労するも現在は大手企業の障害者雇用枠で正社員SEとして働き、妻と子供と生活。本業収入600万円以上で現在は副業で複数ブログを運営し月6桁以上を稼ぐ。公式LINEでは150名以上の障害者から恋愛、就活、副業に関する悩み相談を受ける。恋愛経験0でも最速3ヶ月で恋人ができる障害者向け恋愛マニュアルを販売中

障害者の悩みを解決します

障害者雇用で働く場合にプログラマーがオススメの理由

障害者雇用で働きたい障害者にはプログラマーがオススメです。

障害者にとってプログラマーがオススメな理由は大きく分けて3つあります。

  • 在宅で働ける
  • スキルがあるので安定して働ける
  • 高年収を狙いやすい

それぞれ解説していきます。

在宅で働ける。

プログラミング業界は在宅ワーク、リモートワークを採用している会社が多いので自宅で仕事ができます。

通勤の必要がない在宅ワークは身体障害者にとっても精神障害者にとってもメリットがあります。

通勤中や勤務中の危険や心配事があって「できれば家で仕事がしたいなー」と考えることもあると思います。

私ももちろん移動時間は短いほうが嬉しいです。

  • 移動に時間がかかる
  • 移動にとても体力を使う
  • 一人では外出できない
  • 最寄りの病院から離れた職場は不安
  • 混んでいる時間に公共機関を利用したくない
  • 人と関わるのが苦手
  • 人混みが苦手
  • 慣れない環境に緊張しすぎてしまう
  • 静かな場所のほうが集中しやすい
  • できれば家で仕事がしたい
  • 好きな時間に働きたい

このような障害者には、高確率で在宅ワークができるプログラマーがおすすめです。

スキルがあるので安定して働ける。

プログラミングスキルを習得すると安定して働けるようになります。

なぜなら最近はパソコンスキルやプログラミング技術をもった人の求人が増えているからです。

今、IT業界はどんどん需要が増えています。

たとえば最近はスーパーやコンビニにもセルフレジが増えましたね。

スマホやパソコンもほとんどの人が利用しています。

ネットショッピングもどんどん利用者が増えてすっかり身近になりました。

急速な需要の増加で、IT業界は人材不足が進んでいます。

そのため、プログラミングスキルがあるエンジニアを必要としている企業が多いのは事実です。

障害者枠の求人内容を見ても基本的な PCスキルが必要な案件がたくさんあります。

そのような求人にチャレンジする時には、プログラミングスキルを持っているだけで他の応募者よりもかなり有利です。

プログラミングスキルがあると内定する確率も上がり、就職後のスキルアップもしやすいです。

就職、転職が決まらない…という悩みがなくなり安定して働けるようになります。

プログラマーは平均より給料も高めなので金銭的にも安定します。

高年収を狙いやすい

プログラミングスキルを身につけると高年収を狙いやすくなります。

障害者雇用は一般雇用に比べると平均年収が低めです。

そのため年収の低さに悩む障害者が多いですね。

実際に私にも収入や金銭的な心配がある方からの相談がたくさん来ます。

  • 給料が低くて余裕がない
  • 給料を上げたい
  • 副業をしようか迷っている
  • 給料面で条件に合う求人がない
  • できるだけ給料がいい会社に就職したい
  • 今よりも給料の良い会社に転職したい

このように給料の悩み、就職や転職の悩みがある障害者は多いです。

当たり前ですがスキルのない人よりもスキルがある人のほうが給料のいい求人に受かりやすくなります。

プログラミング言語の種類にもよりますが、プログラマーの平均年収は423万円です。

プログラマーは、スキルアップすると給料が上がる可能性も高いので高年収を狙えます。

障害者雇用のプログラマーは未経験でも可能?

プログラミングスキルが就職に有利といわれても、未経験でも大丈夫なのかが気になりますよね?

障害者雇用のプログラマーは未経験でも大丈夫です。

実際のプログラマー求人にも未経験者でも歓迎と書かれている求人があります。

他にも就職後に研修などで技術を学べる企業もあるんです!

驚きですよね。

私も実際に求人を調べてみました!

実際の求人にあったものがこちらです。

  • 未経験の方大歓迎!
  • プログラミングへの勉強意欲のある方はぜひご応募ください
  • 教育制度が充実した同社でプログラマーとして成長してみませんか?

未経験でも挑戦できるのは嬉しいですね。

プログラマーは未経験でもチャレンジできる職種です。

  • プログラミングを習いたいけれど、お金がない
  • いまから勉強にお金はかけられない
  • プログラミングスキルを身につけるにはいくらくらいかかるの?

こんな方も心配いりません。

無料でプログラミングスキルを身につけられるなんてすごすぎますよね。

就労移行支援は、無料なだけでもかなりすごいんですがサポートもかなり手厚いです!

就労移行支援事業所のサポート例がこちら。

  • 無料でスキルを身につけられる
  • 就職活動の支援
  • 就職後の定着支援
  • 面接練習
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 求人探しのサポート
  • 就職後の定期面談で悩みや不安がないかヒアリング

プログラミングスキルを学ぶ時には就労移行支援を利用しましょう。

就労移行支援は、atGPジョブトレIT・Webがオススメです。

atGPジョブトレIT・Webについてはこちらの記事でくわしく紹介しています。

プログラミングを無料で学びたい方は読んでみてください。

【未経験OK】障害者が無料でプログラミングを学べる就労移行支援を紹介_Web制作求人の障害者枠で働こう

障害者向けプログラマー求人の探し方

障害者がプログラマーの求人を探す時には、障害者向けの就職エージェントがオススメです。

障害者向けの就職エージェントは一般の求人サイトよりも障害者に合った求人を見つけやすく、障害者に合った就活のサポートも手厚いです。

障害者向けの就活エージェントを使うメリット

  • 在宅で働けるから、通勤の心配がない
  •  安定して働けるから、自立できる不安が減る
  •  高年収を狙いやすい
  • 無料でスキルを学べる
  • 未経験でも大丈夫な企業がある

プログラミングスキルを身につけて安定した生活を手に入れましょう。

公式LINEで個別相談を受付中

  • 記事内容で質問したい
  • 個別の悩み相談をしたい

という方向けに公式LINEで無料相談を受け付けています。
下記のボタンから友達追加をして私にメッセージを送ってください。

今すぐ無料で質問・相談する!

障害者は恋愛、結婚、就活、働き方と健常者の倍以上に悩み事が多いですよね。

周りに障害者の知り合いが少なく相談できる相手はいない……

1人で悩み続けるのは苦しいですよね?

もう1人で悩み続ける必要はありません。

そんなあなたの悩みを少しでも解決するためにこのLINEを作りました。

障害者の恋愛、結婚、就活、働き方とメッセージいただければ一緒に解決できるようサポートします!

障害に負けず幸せな人生を歩んでいきましょう!

Youtubeでは裏話を話しています。

2022年よりYoutubeチャンネルを開設しました。

Youtubeではブログでは語れない障害者の恋愛、婚活、就活、仕事の悩みを解説しています。

今すぐ動画をチェックする

動画を観て「参考になる」「次も観たい」と思ったら高評価&チャンネル登録をお願いします!!

障害者からの恋愛、仕事の悩みを受付中
無料個別相談はこちら!
障害者からの恋愛、仕事の悩みを受付中
無料個別相談はこちら!